腕のニキビ・ニキビ跡・色素沈着でお困りの方へ

腕にもニキビってできるの?

腕は皮脂量も少ないし、汗もそんなにかかないので、ニキビはできにくいのでは?と思われるかもしれません。でも、腕は注意しておかないとニキビができやすくなる場所でもあります。なので、腕にポツポツしたできものができた場合、それはニキビの可能性があります。

腕にニキビができやすくなる理由は?

腕は顔・背中・デコルテよりもニキビはできにくいところです。でも、以下のような条件が重なると、ニキビができやすくなることもあるんです。
 半袖を着て紫外線を浴びてしまった
 保湿成分が配合されていない日焼け止めを使っている
 カミソリ・シェーバー・脱毛器などで脱毛している
 腕に保湿ケアをしていない
上記のようなことを繰り返すことで、肌の乾燥やバリア機能の低下を招いてしまいます。実は肌の乾燥やバリア機能の低下が腕ニキビの原因だったのです。


腕ニキビの原因は乾燥とバリア機能の低下!

腕のニキビ・ニキビ跡・色素沈着のニキビケア化粧品選びのポイントは?

まずは肌の乾燥とバリア機能の低下を防ぐこと!

腕のニキビを改善するには、肌をしっかりと保湿すること、弱まったバリア機能を高めることが必要になります。そうすれば、ニキビができにくくなるので、繰り返しニキビができるのを防ぐことができます。

ニキビが繰り返しできなくなれば、後はターンオーバーを促進することで、ニキビ跡や色素沈着が自然に消えて目立たなくなってきます!


腕のニキビ・ニキビ跡・色素沈着には「ジュエルレイン」がおすすめ!

ジュエルレインには大きい分子と小さい分の2種類のコラーゲン・ヒアルロン酸が配合されています。これによって肌の内側と外側の両方から保湿することができ肌の乾燥を防ぎます。

また、肌のバリア機能を高める「セラミド」が高濃度で配合されているので、弱まったバリア機能を高めてニキビのできにくい肌へ導いてくれます。
さらに、ターンオーバーの促進と色素沈着をケアする「プラセンタエキス」が配合されているので、ニキビ跡・色素沈着をしっかりとケアすることができます。


腕ニキビに必要な3つのケアを同時にできる体用ニキビ化粧品は「ジュエルレイン」